体力の衰えは老化のせい?

体力の衰えは老化のせい?

ホルモンと聞くと男性ホルモン女性ホルモン成長ホルモンをまず思い浮かべますがそのホルモンが一体どういう影響を体に与えているのかということまでご存知の方は少ないのではないでしょうか中でも成長ホルモンは体の機能を正常に働らかせるための基本となる大変重要なホルモンと言えます成長ホルモンが不足すると疲労感を感じる事が多くなり年齢にかかわらずやる気の欠如やだるい等の様々な症状が出るようになりますですが成長ホルモンの分泌量を増やすことが出来れば60代70代でも疲れを知らず若々しい身体を維持することができるのですしかしながら成長ホルモンの分泌量は加齢によって低下していきますそれに加えてストレス飲酒も成長ホルモンの分泌の阻害要因となりますから成長ホルモンを増やす方法を知り日頃から意識する事が体力や若々しさを保つためには必要となってきます睡眠成長ホルモンの分泌は睡眠中に行われますから睡眠不足は大敵です睡眠時間をしっかりと確保し毎日同じ時間に眠りにつくことが良いとされていますさらに眠りのゴールデンタイムと言われている午後10時から午前2時を取りこぼさないように眠りにつくとより効果的です成長ホルモンを増やすために睡眠の質を高める事は一番手軽で効果の高い方法なのです食事成長ホルモンの生成にはタンパク質が必要ですからタンパク質が不足しないように日頃の食事に気を配り偏食はさけさらに成長ホルモンの分泌を活発にする成分であるアルギニンを多く含む食品えびきゅうり大豆鶏肉ゴマクルミ牛乳食べる又はサプリで摂取することが有効ですまたチョコレートやココアに含まれるカカオには一酸化窒素の産出を増加させ成長ホルモンの分泌量を促進するフラバノールが含まれています運動運動不足は成長ホルモンの分泌量を増やすためだけでなく体力や健康の維持のためにも最も避けるべき事ですどんな運動も成長ホルモンを増加させますが中でも筋トレなどの無酸素運動は成長ホルモンの分泌に必要な乳酸をより多く発生させますスロートレーニングは低負荷でも高負荷の通常のトレーニングよりも乳酸をより多く発生させるため女性や高齢者などの高負荷のトレーニングが行えない人には効果的です空腹空腹になると脳が低血糖を解消しようとするために肝臓でグルコースを生産し始め成長ホルモンが大量に分泌されるようになります今はやりのファスティング断食ダイエットや大腸をきれいにするのみならず成長ホルモンの分泌量を増加させる効果もあるのです成長ホルモンには薬やサプリがありますが人によっては副作用が現れる事もありこれらを摂取する際には事前に十分に情報を集める必要があるでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です